kiginikki

kiginikki

2018/03/13

京都での二日間の布博。
足を留めてくださいました皆様、ありがとうございました。
前回に続いてお会いできた方も少なくなく、
あっという間の中に、いろいろな出来事がありました。


京都はただただ歩いているだけでも楽しい街です。
会場から敢えてちょっと遠い宿を選び、
朝晩の寄り道を、目で鼻で耳で堪能しました。
人気(ひとけ)のない時間の
人気(ひとけ)のない路地には、生活の匂いが漂っていて、
何かがどうかなっていたら、ここに住んでいた
・・かもしれない、
なんてなんて思ってしまったりもして。

空き時間に持ち帰ることができそうな野菜をスーパーで買ったり
帰りには映画も観たりして
旅先で、いつも、を意識してみると、
"かもしれない" 思いも深まります。

それと、道を聞かれた時、ちょっとだけ関西弁を真似てみたり。
(その後、恥ずかしくなったり)


そして、いつものいつもに戻りました。
定休日開けの16日(木)からは、会津木綿のフェアが始まりす。
エプロンの他、バッグやコースターなどの小物類もあり、
また初めてご紹介する会津木綿の生地もございます。
期間は31日(土)までの開催です。
お近くにお越しの際は、お立ち寄りください。