kiginikki

kiginikki

2017/12/25

店内の一角で開催して参りましたハンドニットの会。先日今年最後の開催を終えました。晴れの日、雨の日、風の強い日、季節をくぐり抜けて糸との距離を縮めてくださった大久保さん、ご参加くださいました皆様、ありがとうございました。
こうした編む機会を設けて丸二年が経ちました。編んでいる皆さんの様子は、このブログできれぎれにご紹介していたのですが、この機会に判りやすくまとめてみました。来年も引き続き開催して参ります。どうぞ宜しくお願いいたします。

---------------------

◎ハンドニットの会

作ることがもっと身近な時間になったらというささやかな提案です。 店内にある糸を使って何かを編むという会です。最初は靴下を編んでみましょう!と始めたのですが、(最初は靴下の会という名前でやっておりました。)ご要望にお応えしていくうちに、いろいろ編んでみましょう!ということになりました。

身の回りのものを収納する小物入れ、バッグや、ウェアに挑戦される方もいらっしゃいます。こんな風に靴下編み見本が沢山あるということもあって、やはり一番多いのは靴下を編んでみたいという方なのですが、編み物のコツが随所に潜んでいる靴下は、勉強になることも多いですし、もう片足分編み同じことを二回繰り返すことで理解がさらに深まることと思います。これまでの様子を伺うと、おおよそ二回~三回のご参加で靴下を完成される方が多いです。(履き口からかかとまで / かかとからつまさきまで、といった感じです)


全く初めてという方でもご参加いただます。まず最初は平編みから挑戦ということになりますが、段階を踏んで少しずつ糸との距離も縮まることと思います。

靴下以外でも、こういったものを編みたいとご相談いただけましたら、こちらでも考えを温めさせていただきます。

【開催日】ひと月に3~4回ほど
    (日程はその都度こちらに掲載しています。http://ki-gi.info/news/
【時 間】各日11時-13時半
【参加費】2,484円(税込)
      +糸代(編む物、編む糸にもよりますが、
      例えば靴下の場合おおよそ540円~1,600円ほど)

参加ご希望の方は、お名前・お電話番号・編みたいものを明記の上、
mail◎ki-gi.infoまでご連絡ください。(◎→@マーク)
※初めての方はその旨お知らせください。
●これまでの様子→